四条烏丸周辺の心が落ち着く【神社・仏閣】3選

四条烏丸周辺の心が落ち着く【神社・仏閣】3選

オフィスビルやマンション、ホテル等の建物が立ち並ぶ四条烏丸エリア。仕事でちょっと疲れた時や、ボーっとしたいとき、現実からちょっと離れた時間を過ごしたいときに時間を過ごせる空間が少ないような気がします。

今回は四条烏丸周辺で、日常の喧噪や現実からちょっと離れて、心をゆっくり落ち着かせることのできるおススメの神社仏閣を3つご紹介します。

お寺の歴史や由縁など詳しい情報は特に紹介はしませんので、ちょっと気になるという方はホームページや検索で詳しい情報を調べてみてください。

その❶ 佛光寺【四条烏丸南東エリア】

「仏光寺通」という東西を走る通り名にもなっている由緒あるお寺です。

昔、京都の街で外回りの営業をしていた時、落ち込んだり気が滅入った時によくこの広々とした境内で座ってぼーーーっと空を眺めたもんです。

広々とした境内は静かでゆっくりとした時間が流れます。
境内にはDD食堂というカフェも併設。縁側でゆっくり座ってボケっとするのがおすすめです。

所在地:下京区高倉通仏光寺下ル新開町397
ホームページ:http://www.bukkoji.or.jp/

その② 菅大臣神社【四条烏丸南西エリア】

菅原道真の誕生した地で、菅家の学問所があったと言われる歴史のある神社です。観光地としては全く知られておらず、北を通る仏光寺通、南を通る高辻通り、西を通る西洞院通と繋がっているため地元の方の抜け道として落ち着いた日常の時間が流れています。学問を司る神社ですので、試験を控えていたり、難しい問題に直面したりした時に是非訪れてみてください。ご利益があるかもしれませんよ?

所在地:京都市下京区仏光寺通新町西入菅大臣町187-1
紹介ページ:http://fishaqua.gozaru.jp/kyoto/shimogyo/kandaijin/text.htm

その③六角堂 【四条烏丸北西エリア】

烏丸六角というビジネス街のど真ん中に位置する六角堂。地元民からは「ろっかくさん」と親しまれるスポットです。僕も幼いころ祖母に連れられて毎日お参りしていました。懐かしい。。。

当時は何も知りませんでしたが、どうやら聖徳太子に所縁のあるお寺で、生け花発祥の地だそうです。六角形の屋根の形をしたお堂が特徴。境内には「へそ石」と呼ばれる石があったり、聖徳太子像が祭られていたり、大きくて立派な鯉が泳ぐ池があったりと見どころも落ち着きどころも満載です。

六角形の形をしたお堂が特徴
隣接するビルの1Fのスタバから眺めることもできます

住所:京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248
ホームページ:https://www.ikenobo.jp/rokkakudo/

YON-KARAの対象エリア

四条烏丸周辺の心が落ち着く【神社・仏閣】3選
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
四条烏丸周辺の心が落ち着く【神社・仏閣】3選
111 PV
CATEGORY :